入学金・入会金の相場は?

MENU

公務員専門学校、入学金・入会金の相場は?

公務員試験対策として独学であれば、参考書や過去問題集などの費用で合格を目指すこともできます。しかし近年では専門学校や予備校、塾、講座などを利用する人が一般的としています。そこで気になるのが、公務員予備校、専門学校の入学金、入会金の相場はどれくらいなのか?

 

ムダ、無理のない効率よく公務員試験合格とするには、お金をかける必要があります。そこでここでは大手スクールの入学金、入会金の価格や、ちょっとお得するポイントなども紹介していますので最後までご覧くださいね!ちなみに正式となる公務員予備校、専門学校の学費、授業料、受講料などはそれぞれの公式サイト、資料請求などで確認することをおすすめします。

 

公務員予備校、専門学校の入学、入会金を比較

 

  • 東京アカデミーの通学講座入会金10,000円・通信講座入会金5,000円
  • LEC東京リーガルマインドの入会金10,000円
  • 大原専門学校全日制入学金約300,000万円
  • 大栄教育システム入学金約400,000円

 

通学、通信講座とする場合の入会金の相場は1万円程度どしています。また大手専門学校や予備校の全日制コースでは入学金は30万以上としていますが、安いところでは12万円とするところもあります。学校によって入学金には差がありますので、資料請求をして比較することも重要としています。また専門学校においては、設備費用や管理などの維持費なども含まれるとして高額としているのが特徴としています。

 

入学金・入会金が不要なところは?

 

クレアール価格はすべて消費税・テキストなどの教材費・教材発送料込みの金額です。また伊藤塾においても入会金はなく受講料としての価格としています。

 

お得な資格のTAC入会金免除情報!

 

e受付で入会金免除(\10,000)で講座の申込みを行うことができます。郵送や校舎窓口にへの来校する手間も省けますので、利用することでお得となります。入会金免除券の入手法は無料講座説明会に参加することでその場で進呈されます。また動画チャンネル「講座説明会」を視聴し、その後アンケートに回答することでメールで入会金免除券のコードが送信されます。